SportartQOL

AssistiveProducts, Sports, Arts…..QOL factors

ウェルネスダーツ

 

ウェルネスダーツとは?
ウェルネスダーツは介護予防の現場で、より楽しみやすく安全に運動ができるように開発されました。性別や年齢に関係なく様々な世代間で交流でき、ご家庭においても親子だけでなく祖父母や孫の間でもハンディ無しの対戦が楽しめます。安全で楽しく日々の練習も無理なく続けられるなど、認知症予防・介護予防・健康増進につながる画期的なスポーツゲームとして今注目を浴びています。

ウェルネスダーツは本来のダーツと同じ対戦型ゲームで、1対1の個人戦から2~4人までのチーム対戦で競技を行います。210cmの距離から投げることができれば、年齢に左右されず誰とでも対戦できます。また、若い体力のある人が必ず勝つとは限らず、老若男女がハンディ無しに対戦できるのもこの競技の大きな特徴です。 d1a
Top Menu